Podcast#8 古典研究者に聞く「古典を学ぶとは?」とオススメの一冊( 大阪工業大学:横山恵理先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。今回も「古典」がご専門の大阪工業大学の横山恵理先生、最終回。前回は横山先生のご研究についてお話をたくさん。
https://note.com/embed/notes/n8649af025d39

今回は、そんな横山先生に「古典を学ぶとは」についてお聞きしてみました。最後にはオススメの1冊も。

横山先生は「現地に行く」「ホンモノを見る」「本人から聞く」を研究では意識されているとのこと。

歴史的書物を見せてもらえるまで、何度も現地に足を運び、じっくりじっくり人間関係を作って、この人には見せて良いとなって始めて読ませてもらえるとのこと(そこまでで数年かかる!)。

古典研究って本読んで妄想するんやないですよ!めちゃくちゃ地道なフィールドワーク。

本気で取り組むと十分社会人でも通用しそう・・・何が人文学役に立たないだ・・・本当に見方が変わりました。

<第8回はこちらからどうぞ!(ちょっとラグがあって声重なります・・・すみません・・・)>
https://open.spotify.com/embed-podcast/episode/3UnHnWK64Y1BZnSqDeuFUp

<Apple、Spotify、Googleなどから全回聴けます!>

Apple PodcastSpotifyGoogle Podcastへも配信されています!iPhoneのPodcastアプリ、SpotifyやGoogle Podcastアプリからのご登録もぜひぜひ。

もしよろしければ 「#ヒマラボのステッキ 」で感想などをSNS投稿してください!(いつも本当に嬉しいです!)

ではでは、本日もリサーチカルチャーを醸しましょう。

【Posdcast:ヒマラボのステッキ】
私たちをちょっと支える好奇心に触れるポッドキャストです。様々な分野の研究者をお呼びして、面白い視点や考え方などリサーチマインドにせまります。おとなの好奇心が活かされる社会を目指して、人びとの研究的な活動を支援する一般社団法人ヒマラボがお送りしています。#ヒマラボのステッキ で感想などをSNS投稿していただけると嬉しいです。さて今日もリサーチカルチャーを醸しましょう!

タイトルとURLをコピーしました