お知らせ

お知らせ

日本学術会議若手アカデミーからの提言にヒマラボを取り上げていただきました

この度、日本学術会議の若手アカデミーからの『提言「シチズンサイエンスを推進する社会システムの構築を目指して」のポイント』にヒマラボについて取り上げていただきました。 日本学術会議は日本の科学者の内外に対する代表機関で内閣府に事務局が置かれている学術の普及と発展を目的としています。
お知らせ

Podcast#9 素粒子物理学の研究ってなんだ?? ( 九州大学先端素粒子物理研究センター:吉岡瑞樹先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。前回までは古典がテーマでした。今回からうってかわって「物理」をテーマに!その中でも素粒子物理学です! 九州大学先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹先生をお招きしました。(お名前のリンクは九州大学pureへ。研究室HPは下記リンクです)ExperimentalParticlePhysics - Experimental Particle Physics, ...
お知らせ

Podcast#7 「源氏物語二次創作の変化」と「本読んでるだけじゃないよ、古典研究」( 大阪工業大学:横山恵理先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。今回も「古典」がご専門の大阪工業大学の横山恵理先生にお越しいただきました。前回の源氏物語二次創作研究の続きからです。 時代の変化に伴う書かれ方の違い、とても面白いです。そして古典の研究ってこんなに泥臭くやるの??という方法論の話も。人文学部でちゃんと研究やった学生って企業も欲しがりそうです。 <第7回はこちらからどうぞ!> <Appl...
お知らせ

Podcast#6 源氏物語の「二次創作」??( 大阪工業大学:横山恵理先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。前回は「古典」がご専門の大阪工業大学の横山恵理先生に「情報科学部で古典を教えること」についてお話いただきました。 今回からは横山先生のご研究についてお聞きしていきます。「源氏物語の二次創作」の研究ってどんなのなんでしょう?ぜひお聴きください。 <第6回はこちらからどうぞ!> <Apple、Spotify、Googleなどから全回聴けま...
お知らせ

Podcast#5 情報科学部の大学生に「古典」を教えているんです( 大阪工業大学:横山恵理先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。前回までは「音楽」がテーマでしたが、今回は文学系の先生をお招きしました。 大阪工業大学の横山恵理先生です。(お写真付きの記事はこちら) ご専門は「古典」。 情報科学系の学生に対して古典を教育し、そして研究されている横山先生。なぜ古典に興味を持ち、どんな教育をされているんでしょう(情報と古典ってどんな関係あるんでしょうね)。そしてどんな研究をされている...
お知らせ

Podcast#4 収録後のおまけトークと頂いた感想の紹介( 長崎大学:西田治先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。前回のポッドキャストでは音楽教育の研究をしつつ音楽の実践もなぜ行うかというお話もいただきながら、西田先生からおすすめの本もご紹介いただきました(私も今読んでおります)。 サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方www.amazon.co.jp1,980円(2020年05月29日 02:23時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入す...
お知らせ

Podcast#3 音楽を研究しながら自らも音楽するのはなぜ?( 長崎大学:西田治先生)【ヒマラボのステッキ】

ヒマラボの森田です。さてさてポッドキャストも第3回目。前回に引き続き、長崎大学の西田治先生です。 ご専門は「音楽教育」。前回は西田先生に「人と音楽との関係性」についてお話をいただきました。 今回はアシスタントとして参加してくれた阿部くんからの「西田先生は研究者なのになぜ音楽の実践者でもあるのですか?」という質問から始まります。「私が「音楽とは」と語るにはまだまだですが...
お知らせ

Podcast#2 人と音楽との関係性って?(長崎大学:西田治先生)【ヒマラボのステッキ】

あっという間に1週間。金曜日配信になっていくのか、週2がいいのか、色々考えております。第2回目は前回に引き続き、長崎大学の西田治先生です。 ご専門は「音楽教育」。前回は西田先生がなぜ音楽教育を研究し始めたのかについてお話いただきました。 人と音楽との関わりについて研究されている西田先生。 西田先生の講義を受けた学生はどのように変化していくのでしょうか。 音...
お知らせ

Podcast#1 なんで音楽教育を研究し始めたんですか?(長崎大学:西田治先生)【ヒマラボのステッキ】

先日収録したとお伝えをしたポッドキャストをようやく編集いたしました。 ポッドキャスト名は「ヒマラボのステッキ」。記念すべき第一回目にご登場いただくのは、長崎大学の西田治先生です。 ご専門は「音楽教育」。 音楽に携わっていた西田先生がなぜ「音楽教育」の研究者になっていったのでしょうか。ぜひお聴きくださいませ。 今回収録に使ったAnchorはもちろん、Spot...
お知らせ

高校生と古典に触れ、そしてポッドキャストを始める4月でした。

ヒマラボの森田です。 いやはやコロナの影響が強まる中、ヒマラボも気づけば法人として2年目、試みとしてもう4年目に入ろうとしております。最近のご報告です。 高校生と古典に触れてLINEスタンプ考えたり、ポッドキャストを録り始めたり。 目次 古典の学びをLINEスタンプにするポッドキャスト、はじめます。ポッドキャストの名前は「ステッキ」にしましょう。それでは 古...
タイトルとURLをコピーしました